ソニー損保

自動車保険の人気ランキング

ソニー損保は、『くりこし割引』などお得な保険料割引サービスを提供する自動車保険です。

自動車保険見直しTOP > ソニー損保

ソニー損保

ソニー損保は、保有契約件数130万件を突破し、ダイレクト自動車保険9年連続売上No.1に選ばれた人気の自動車保険です。

無駄のない保険料算出システムを導入しており、ひとりひとりの条件に合わせて最適なプランを割り出すことが可能

各種割引制度も充実しているので、同条件でも他社よりお得な保険料で加入することができます。

もちろん、事故対応や車まわりのサポートも万全。ロードサービスは全国約9000ヶ所のサービス拠点から駆けつけてくれるので、遠出の旅行も安心です。

>>ソニー損保のお見積もりはこちら

保険料は走る分だけ

ソニー損保の特徴は、独自の合理的な保険料算出システムを採用しているところです。

車はもちろん、ドライバーの条件にぴったり合わせて保険料を算出するので、無駄を徹底的に省くことが可能。

特に年間走行距離についてはリスクさらに細分化しており、走らなかったぶんの保険料を翌年に繰り越せる『くりこし割引』を導入しています。

さらに、インターネット割引や継続割引、新車割引など各種割引制度を充実させているので、条件に合致する方は保険料をより安く抑えることができます。

即日安心の事故対応

ソニー損保では、安心とスピードが求められる事故対応を徹底するため、『即日安心365』サービスを採用しています。

平日や休日にかかわらず、365日間、0時~20時までに事故受付が完了した場合、事故当日に初期対応まで実施する『即日クイック対応』を実現。

さらに、その日のうちに対応結果を報告する『即日クイック報告』も取り入れており、事故後の不安を解消してくれます。

もちろん、担当は1事故1担当者制。事故発生後、3時間以内に担当者が連絡を入れるスピード対応を追求しているほか、説明と同意を繰り返していく『インフォームド・コンセント』を徹底しています。

詳細・ご注文はこちら

ソニー損保の口コミと評判

 

(30代/男性) 

以前、2歳の子供が誤って車の中からロックしてしまったことがありました。あわててスペアキーを探しましたが見つからず、サポートデスクに電話したところ、2ヶ所の鍵屋さんを手配してもらえました。鍵屋さんを待つ間も車にいる子供のことを心配してくださり、本当に心強かったです。

 
 

(30代/男性) 

主に通勤で車を利用しています。距離によって保険料が区分されているので、とてもわかりやすいです。契約した距離より少ないと翌年に繰り越せるのもうれしいですね。おかげでディーラーから進められた保険会社に比べて、同じ条件なのに4割も保険料が安くなりました。

 

ソニー損保の概要

主な特約

おりても特約 車で外出した際の外出先でのケガや車外に持ち出したものの損害、外出先でのトラブルの賠償責任をそれぞれ補償
自動車事故弁護士費用等補償特約 もらい事故の際に必要となる弁護士費用等を補償
車内身の回り品特約 車内に積載中の身の回り品に生じた損害を補償
ファミリーバイク特約 原動機付き自転車の事故による損害を補償

ロードサービス

サービス拠点 全国約9000ヶ所
指定修理工場 約400ヶ所
レッカーサービス 現場から35km以内の修理工場までけん引
宿泊・帰宅費用サポート あり。レンタカー費用サービスは基本料金・乗り捨て料も無料

事故対応

事故受付 24時間365日
担当制 専任担当制
示談交渉サービス あり

割引制度

インターネット割引 オンラインで手続きした場合、新規契約は5000円割引。更新手続きは2000円割引
くりこし割引 前年の走行距離が契約距離区分の上限キロ数を1000km以上下回った場合、走らなかった分の保険料を翌年に繰り越し
ゴールド免許割引 ゴールド免許の場合、保険料を約4%割引
新車割引 保険開始日が新車登録後25ヶ月以内の場合、保険料を約1~2%割引
電気自動車割引 保険開始日が新車登録後37ヶ月以内の電気自動車は1000円割引
継続割引 継続した回数に応じて保険料を1~2%割引
セカンドカー割引 現在11~20等級の保険契約車を持っている方が2台目以降の車の保険を新規契約する場合、保険料を割引

>>ソニー損保のお見積もりはこちら

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 自動車保険見直しポイント※時期や等級などガイド充実 All Rights Reserved.